My Device Hack Blog

主にPS Vita,3DSを中心としたハックに関する記事をあげていきます。本人のやる気次第で記事の更新頻度が決まりますのでご理解お願いします。

SecureInfo_A Editor

3DS-Tools SecureInfo_A Editorです。

不完全かもしれません。

 

この記事に乗せたのですがjavascriptが動いてくれないw

 

ということで各自ダウンロードでお願いします。

 

https://ux.getuploader.com/Sharun_3ds_hax/download/8

 

これ↓が実物です(本当はbgcolorも黒いです)

 

※悪用厳禁!一切保証しませんし、そもそも使っちゃダメです。


SecureInfo_Aファイルのある場所
CTR Series - System NAND(又はEmuNAND) → /rw → /sys → SecureInfo_A

リージョン変更 -
※あらかじめそのリージョンのシステムCIAをインストールしている必要があります。

uNBAN
※正しく動作しない可能性があります。
 この機能を使用する際はSecureInfo_Aをさまざまな場所にコピーし、バックアップしてから使用して下さい。

著名された暗号化キーを保存する


改変するSecureInfo_Aを選んでください。
ドラッグ&ドロップでも可能。
ファイルを選択





リージョン/豪州について
本体更新SOAPに供されるのみで未使用
Nintendo User Interface ShellのアプレットIDは日本と同一?

■マメ知識を閉じる 


■Nintendo User Interface Shellとは
NS(Nintendo User Interface Shell)システムモジュールは、
FIRMプロセスがロードされた後にCTR-NANDタイトルから起動される最初のモジュールです

■SecureInfo_Aってな~に?
このファイルはNANDからシステムを起動させるための重要なファイルの1つです。
このファイルはおよそ5つの構想でできています。

0x00~0xFF - 著名された暗号化キー
0x100 - リージョン管理アドレス
0x101 - 不明。通常は00である可能性が高い。
0x102~0x10C - 本体識別番号
0x10D~0x110 - 不明。通常は00である可能性が高い。