My Device Hack Blog

主にPS Vita,3DSを中心としたハックに関する記事をあげていきます。本人のやる気次第で記事の更新頻度が決まりますのでご理解お願いします。

3ds、3つ目のBootROMハック!?

相変わらずセキュリティがガバガバな3dsでスグに脆弱性が毎度見つかりBootROMハックであるarm9loaderhaxやらsighaxをユーザーに導入されてしまっています。

そしてsighaxに続きまた新たに3つ目のBootROM exploitが見つかりました。

それが『magnethax』です。

ん?マグネット?磁石やん!と思う人も多いかも知れませんがそう、磁石と特定のボタンコンボを使用したBootROMハックです。

この方法を使えばkernel exploitを発見せずともBootROMハックを簡単に導入出来てしまいます。

これはどういった原理かと言うと3ds起動時に
start+select+X+powerを長押しすると特定のflashcardにあるファイルを読み込むようになっているみたいです。

これはNANDを読み込む前なのでbrickしてしまった3dsでも任意のコードを実行できてしまいNANDの修復が可能になるというハックでもあります。

こう見るとdsのゲームカードだけでこんなに役立つのか~と思ってたらなんと、

特定のflashcardと言うのは海外で言うマジコンにあたるわけでそれもまだ高価なモノのマジコンにしか対応出来ていないそうです。

このmagnethaxの開発者は ハックユーザーにこんな高価なモノを買わせるわけにはいかない! と安いマジコンやら普通のゲームカードか分からないのですが対応してくれるっぽいです。

開発者に感謝ですね。

magnethax、リリースまで待ちきれません!